ちょっとマニアックっぽい薬のお話し

今日は診察だった。

主治医は優しい先生じゃないけど、なんだか泣いてしまった。


あとから話せばよかったってことは、沢山出てくるんだけど、とにかく鬱と不安定だという事を話した。


前回か前々回、新たに追加した抗うつ薬は効かないっぽいからって、デパケン錠と言うのを増やされた。

デパケンと言うのは、躁鬱の薬でお薬情報には躁状態に効くお薬。


デパケン、リーマス、テグレトールは躁の薬で、躁病、躁うつ病の人は多分、必ずどれか飲んでいると思う。

私も、デパケンとリーマスは飲んでいる。


躁の薬と言っても、気分安定剤って書いてあるし、主治医も気分安定剤のデパケンを出すね的に言った。

でも、なんで抗うつ剤を減らされて、躁の薬が増えるんだろうって謎。


もちろん、波を整える為にいいのかも知れないけど、私としては、抗うつ剤が欲しかった。

人それぞれ、薬の相性があるから、色々試してほしい。


あと、今日も言われたけど、薬だけじゃ治らないからって。

だから、ここ最近、身体を動かすようにしてるし、行動も変えようとしている。



今日、カウンセリングを受けたいと言ってみた。

前に担当だった臨床心理士さんが、産休で休んでて、コロナの関係で保育園がやってないそうでなんたらかんたら。

私は違う心理士さんがいいんだけど、担当だからダメみたいで、ちょっと待ってくれと。


待てないくらい、カウンセリングを欲しているのに。

でも主治医は、ちょっと厳しいところもある院長なので、他の心理士さんがいいとは言えなかった。


早くカウンセリングを受けられるようになりたい。



寝転がってたら見えた景色。

食器棚の上にいた、とあの手足。


12回の閲覧

最新記事

すべて表示

近頃の私と言えば

先週、水木と派遣で働いてから、次の日は急遽、電車で病院に行ったりと、ちょっと慌ただしく、ダウンしてた。 やっぱり2日間の続けての仕事は辛い。 かなり効いた。 でも日払いだし、時給もそこそこいいし、頑張ればお金がもらえると思うと、何とか頑張れる。 でもその後は、やっぱり鬱になった

仕事と病気のお話し

一昨日、昨日とブログが書けなかったのは、派遣で単発の仕事に行ってたから。 倉庫での作業をやってきた。 9時から17時までの7時間。 2日間続けて行けた。 誰も褒めてくれないから、自分を褒めてあげたい。 よくやった。頑張った。 倉庫でのマスクを詰めたりする作業だった。 とにかく