元気は続いている

最近、彼と言い争いになったり、仲直りしたり。

そんなこんなだけど、色々と助言をもらいながら、何とかやってる。


制作にしても、色々とアドバイスをくれる。

私には思いつかない事がどんどん出てくる。

でも、不器用だから上手くできない。

でも、本当に助かっている。


『北の病展』まで後1カ月。

最後の展示になるかも知れない展示。

いい加減にはしたくない。

かと言って、焦ることはしない。



明日当たり、履歴書出した会社から、連絡来るかなあ。

書類選考落ちかなあ。

ドキドキである。


カウンセラーの合格証もそろそろ来てもいい感じ。

もう合格したと思ってる。



明日は通院の日。

最近は、かなり落ち着いている。

彼の存在が大きいかも。

不安定やじりじりすることはあるけど。


頓服も明らかに減ったし、いい感じ。

でも、不採用の連絡が来たら、落ち込むかな。

とにかく祈っておこう。



11回の閲覧

最新記事

すべて表示

痛い思いをしてきた

今日は、赤十字病院に行ってきた。 まだ新しくて、大きくて綺麗だった。 紹介状と一緒に、データも持っていったのに、また、エコー、マンモグラフィーをやった。 それでも分からず、しこりの組織をとった。 麻酔かけて針を何回も指すんだけど、痛かったなあ。 これの結果が、30日に分かる。

明日は赤十字病院へ

今日は、精神の通院だった。 特にいつもと変わらず。 そして明日、赤十字病院に診察になった。 9時からなんだけど、車じゃいけなくて、電車で行くから、7:30には家を出ないといけない。 初めて行くところだから、早めに行くとすると、もっと早く出なきゃ。 通勤と重なるのやだけど。 朝