忘れかけていた制作というもの

今日から、またゆっくりな生活が少し始まる。

仕事の採用不採用がすごく気になるけど、不採用だったら縁がなかったってことで。


本当は家で仕事がしたい。

フリーランス。

でも、ハンドメイドもなかなか売れなかったし、絵なんかももちろん売れない。

外で働くしかないんだよね。



そう言えば、もう6月も中旬になってしまった。

10/1からの『北の病展』も制作もしなければ。

まだ時間があると思っていると、すぐに日は経ってしまう。

そろそろ何を制作しようか考えないと。


12/20に変更された、デザフェスギャラリーでの写真展は、展示する意欲がなくなりキャンセルした。

悩みに悩んだけど、展示は極力控えようと思ってるし。



夕方になるとやってくる、じりじり感。

色んなことが上手くいかないって思ってしまう。

今は、仕事のこともそうだし。

心が何とも言えない感じ。


私が幸せと思える日は来るのか。




14回の閲覧

最新記事

すべて表示

近頃の私と言えば

先週、水木と派遣で働いてから、次の日は急遽、電車で病院に行ったりと、ちょっと慌ただしく、ダウンしてた。 やっぱり2日間の続けての仕事は辛い。 かなり効いた。 でも日払いだし、時給もそこそこいいし、頑張ればお金がもらえると思うと、何とか頑張れる。 でもその後は、やっぱり鬱になった