憎きコロナと私の精神

今日、ダイソーに行ったら、ウェットティッシュとか一人1つまでだった。

ドラッグストアに行ったら、アルコール除菌ジェルが売り切れだった。

私は、何年も前からアルコール除菌ジェルは持ち歩いてるし、もうなくなっちゃうから買おうと思っただけなのに。


マスクもないし。

生活に必要なものが手に入らない不便さ。

本当に困る。



そういえば、聖の学校の卒業式をやることになった。

卒業生と保護者1名のみだけど。

やれてよかった。


でも、コロナには本当にお手上げ。

いい加減に、無くなって欲しい。

普通の日常に戻りたい。



今日も調子が悪く、買い物に入ったけど、ベッドに入ったりしていた。

対人恐怖が出てきてしまったようで、18時から20時までに荷物が来るけど、待っているのも嫌だし、荷物を受け取るのさえ嫌。

人と接するのが嫌。


今さっき、荷物が来たから一安心。


でも、心は一安心じゃない。

今後の事を考えたら、母に頼りっきりの私は、この先、母がいなくなったらどうしようとか、今あまり車の運転してないから、車が乗れなくなったらどうしようとか、聖も育てられるのかなとか。


やはり早く死んでしまいたい。

母より早く死にたい。

今までは、生きていたくない、という言葉だったけど、最近は死んでしまいたい。

そう変わってしまった。


病気がよくなればいいけど、鬱が続いてるし、前向きになれない。

だから、ブログで吐き出させてもらっている。

ここは自分の吐き出し口かも知れない。


4/1からデザインフェスタギャラリー原宿でアートピースでの展示があるけど、それも進んでいない。

今日は何も作ってない。

イラストを少し描いただけ。


お金がないのもすごくストレス。

1カ月近く、自由に使えるお金がない。

必要なものも買えない。

買えてるのは、母に借金をしているから。

自己破産の手続きもまだ終わらない。



今日は、さんま御殿やるかな。

忘れなければ、観るようにして笑いたい。

少しはテレビを見ることも必要だなって。



画像が貼れないから今日もなし


0回の閲覧