猫さんの、てんかん発作

夕べ深夜寝ているとき、突然、すずちゃんが私の枕もとで発作を起こした。

大きな痙攣みたいのが、30秒は続かなかったとは思うけど続いた。

私はどうしていいのか分からず、さすって大丈夫だよとしか言えなかった。


本当は、動画をとって、後で動物病院の先生に見せた方がいいらしい。

でも、びっくりした。

怖かった。

しばらくは、様子もおかしかったけど、少ししたら元に戻った。


忘れていたけど、これの軽いのが、2-3ヵ月前かな、1度あった。

その時に病院に連れていくべきだったんだろう。


今日朝、病院に連れていったら、てんかんだろうと。

詳しく調べるには、MRIをとるんだけど、10万かかるらしい。

ごめん、すずちゃん、MRIできない…。


でも、薬を出してもらった。

2週間分出してもらい、2週間後くらいに血中濃度を調べるらしい。


すずちゃんは、赤ちゃんの時にカラスに眼をつつかれ、片目摘出し、片方はぼんやりと見えるのかどこまで見えてるのか分からないけど。


そんな、すずちゃんには猫一倍幸せになって欲しいし、愛情も特に注いでいた。

それなのに、てんかんなんて。

薬で発作が出なければ日常は変わらないけど。


とてもショックだった。

今後、発作が起きませんように。



12回の閲覧
 

購読登録フォーム

©2020 by haRuのバステト工房。Wix.com で作成されました。