突然のポジティブシンキング宣言

憂鬱な夕方がやってきた。

こうやって、ブログで逃げる。


思えば、5月の後半。

10月1日からの『北の病展』まで、4カ月半。

こう何もしない日が続いていたら、4カ月半なんてあっという間に来てしまいそう。

仕事も始めるし。


未だ、部屋の片付けも出来ていない。

と言うか出来ないでいる。


また、展示まで直前になって焦りだしそうで怖い。

今まで描いたものとかも展示してもいいんだけど、何か面白いものができないかなって思ってる。


これって少し前向きだね。

いいことだ。

デザフェスギャラリーも始まったら、何か面白そうな企画展があったら出たいし。


12月に延期された、フィルムのみの写真展、♯filmisnotdead は参加予定だから、この前、カメラの電池とモノクロフィルムを買った。

聖を撮りたいと思ってる。



少しやる気を出さないと。

毎日、こんな生活を送ってられない。

頑張ろう。そう思えた。


引き寄せの法則とか、本当かどうか分からないけど、前向きでポジティブでいればそうなるんだとは思ってる。

今これから、考えを変えようと思う。

ポジティブシンキングだよね。


別にこれは、躁が入ったわけではなく、ただ頑張ろうと思った。

こんな毎日、嫌だもん。

もう泣き泣きの毎日、嫌だもん。


笑っていたいもん。

笑顔で居たいもん。


今、少し変われたんだから、きっと生活も変わる。

そう信じて。

7回の閲覧

最新記事

すべて表示

近頃の私と言えば

先週、水木と派遣で働いてから、次の日は急遽、電車で病院に行ったりと、ちょっと慌ただしく、ダウンしてた。 やっぱり2日間の続けての仕事は辛い。 かなり効いた。 でも日払いだし、時給もそこそこいいし、頑張ればお金がもらえると思うと、何とか頑張れる。 でもその後は、やっぱり鬱になった