2年半ぶりくらいの再会

今日は、私が初めてデザフェスギャラリーで1日展示したときに出会った、作家さんと2年半ぶりくらいの再会をしてきた。

隣の隣の部屋で個展を開いていた方。

少しお話ししたりして、最後に私が素敵だといった作品を頂いた。


それから会いましょうという機会もあったけど、逃してしまい、それからはなんとなく連絡も取りづらくなっていた。

そんな時、今回の個展で、来てくれるとの連絡が。

嬉しかったなあ。


その方とは共通点もあり、なかなか他の人には理解してもらえない事でも、分ってもらえる。

そんな方です。

もちろん、絵や創作物は素敵な作品を創り出す方です。


夕方、来て頂き、展示も観てもらい、作品もお買い上げしてくれた。

その後、タイ料理屋さんでご飯しながら話していた。

人見知りする私でも、彼女の柔らかい雰囲気に普通に楽しく話せた。


2年半前は、展示の話しとか少しする程度だったけど、今日はいろんな話ができた。

人と話すと疲れちゃう私だけど、疲れもせずに話せたことは、彼女の人柄だと思う。

あとは、共通点があったりとか。


あと、ある場所を紹介してもらったので、また今度、一緒に行きたいと思う。


共通点て書いてきたけど、書いちゃうと、病名が同じなのです。

だから、共感もしてもらえるし、できるし、話しやすいのです。

もちろん、さっきも書いたけど、人柄あっての事だけど。


歳も近いし、これからも繋がっていけたらと思う。

12回の閲覧

最新記事

すべて表示

作家活動の終止符

今日は『北の病展』の発送をしてきた。 作品の写真を撮るのを忘れてしまい…。 大失態をした。 展示されたら、写真を載せてもらえると嬉しいんだけど。 10/1(木)-6(火) 札幌市の アートスペース201 にて 『北の病展』があります。 素敵な作家さんばかりなので、お近い方は是非